ビットコインの全知識の記事一覧- ページ 2 / 2 - 今更聞けないビットコインの使い方

HOME » ビットコインの全知識

ビットコインの全知識

日本の仮想通貨の取引所

今、仮想通貨は世界でも、さまざまに取引されていて、海外の取引所では数百種類もの仮想通貨が市場に出回っています。
日本の仮想通貨取引所では、ビットコインを中心に多くても12〜13種類ほどのアルトコインも取引されています。
日本で仮想通貨取引を行うとしたら、使い方としてあまり利益追求型で多種類の仮想通貨をトレードする、というよりもビットコインを中心にこまめに取引をすることで、着実な利益を上げていくという方法がよいのではないでしょうか。
≫ 『日本の仮想通貨の取引所』

ビットコインアプリの賢い使い方

ビットコインをはじめたら、アプリをダウンロードして、ビットコインのアプリ利用をすることは、ビットコインを楽しむうえで賢い方法です。
アプリは基本的に、ビットコインなど保有している仮想通貨の、少額の保管に向いているウォレット機能です。
そのアプリウォレットは、取引所からそのほとんどが提供されています。
つまり取引所によって、アプリ機能の特色には違いがあります。
≫ 『ビットコインアプリの賢い使い方』

ビックカメラで利用してみる

ビットコインの使い方の一つに、ショッピングでのビットコイン決済があります。
今は、どこでもビットコイン決済ができるわけではありませんがビックカメラでは、支払い時にビットコイン決済を実施しています。
ビックカメラで買える商品、家電、インテリア、おもちゃや日用雑貨まで、ビックカメラの取扱商品なら何でも、インターネットサイト上のビックカメラ商品の購入金額10万円という、上限付きでビットコイン決済ができます。
≫ 『ビックカメラで利用してみる』

安心!ウォレットの賢い使い方

ビットコインをはじめるには、ビットコインを購入するその前に、用意しておきたいものがあります。
購入したビットコインなどの仮想通貨を、保管しておくための言わば、財布の役割を果たすもので「ウォレット」と呼ばれるものです。
ウォレットの使い方は、お財布代わりのように使うもの。
ですので保持する仮想通貨の資産を守らなければなりません。
≫ 『安心!ウォレットの賢い使い方』

現金化にも!ギフト券の賢い使い方

ビットコインやアルトコインは今、投資や売買などで、はじめれば大きな利益を生み、多くの人びとが購入しはじめています。
ただ1つ難点をいえば、保有している仮想通貨を日本円に現金化すること、もしくはビットコインを日常的に使いたいときに、使いたいお店で使えることに制限がかかっているのが現状なのです。
ですので、ビットコインなど仮想通貨の使い方として、簡単で即効性のある現金化への方法や、できるだけ多くのお店やサービスを、仮想通貨で決済できる方法を知っておくことは、ビットコインなどのせっかく手にいれた仮想通貨を、最大限利用し楽しめることです。
ここでは、コインビットなど仮想通貨を現金化する方法をご紹介します。
≫ 『現金化にも!ギフト券の賢い使い方』