自分に合う取引所ではじめる - 今更聞けないビットコインの使い方

HOME » ビットコインの全知識 » 自分に合う取引所ではじめる

自分に合う取引所ではじめる

ビットコインの価格は、この1年で飛躍的に伸びました。
ビットコインは仮想通貨と言われる、電子データ上の取引で実際の円やドルなどの通貨ではありません。
ですがその電子データ上の、つまりインターネット上での通貨の価値が今、高騰しているのです。

その仮想通貨ビットコインは、2140年までは発行され続けます。
つまりあと100年以上は、仮想通貨ビットコインは、世の中でコイン総量が増え続けるわけです。
ちなみに2140年、ビットコイン発行を終了させる時点で、その総量は2100万ビットコインと言われています。

つまりこの1年で、ビットコインの価値は急騰し、一部では「ビットコインバブル」などと言われてきましたが、このビットコインは、まだまだ発行され続けていくのです。
現代に生きる20歳以上の成人で、ビットコインに興味のある人ならば、一生涯ビットコインの発行は終わらない計算です。
ですので、今からビットコインをはじめることは、全然遅くはないのです。
では、これからはじめる人のためのビットコインについて、その使い方や取引所選びのコツなどをご紹介していきます。

ビットコインでできることは、株の売買に似た、通貨の価格変動を利用した投資の売買利用です。
そしてもう一つは、買い物やサービスなどの支払い時での決済で使われます。
そのビットコインは、取引所で購入してからはじまります。

まず取引所へアカウント登録を済ませ、そして購入したビットコインを入れておくウォレットをつくります。
それから実際に、ビットコインを購入するわけですけれども、どの取引所へ登録しても同じかといえば、そうではありません。
取引所ごとにその特徴に違いがあり、登録後にその取引所の個性と相性が良ければ、何のストレスもなく楽しくビットコインの取引ができるのですが、自分のビットコインでしたいこととの相性が、合わない取引所との契約は、その後の取引にストレスを生みます。
ですので、まずはビットコインの使い方で、自分がどのようにビットコインで楽しみたいかを明確にしてから、登録取引所を選択するのが良いでしょう。

現在は、ビットコインの価格の高騰や、アルトコインの価格上昇などから取引所の数も増えてきましたので、ここではザックリと、はじめてビットコインをはじめるのに安心して取引できる取引所をご紹介します。
取引に特化し、レバレッジの効いた取引にも安心して挑戦でき、さらにビックカメラとの提携で、ビックカメラ商品を仮想通貨で決済できる取引所なら、国内でも大手の「bitFlyer(ビットフライヤー)」です。
お買い物やお店への導入に力を入れていて、アルトコインの取り扱いに充実しているのが、やはり国内大手の「Coincheck(コインチェック)」です。

一消費者としてビットコイン取引で、利益を上げたり、買い物にも使いたいという人にはbitFlyerは使いやすい取引所です。
ここなら、ビギナーから取引をはじめられ、慣れてきたらレバレッジを効かせた取引まで行うことが可能です。
またショップ経営者で、ビットコインなどの仮想通貨を、これから導入してみることを検討しているのならば、Coincheckはおすすめの取引所です。
Coincheckなら導入も丁寧でスムーズ、満足のいく導入システムを提供しています。
仮想通貨のことが分からないビットコインビギナーの経営者でも、安心して導入できます。