ビットコイン!おすすめの使い方 - 今更聞けないビットコインの使い方

HOME » ビットコインの全知識 » ビットコイン!おすすめの使い方

ビットコイン!おすすめの使い方

2017年に大ブレイクしたビットコインは、現在150万円以上の価値を生みだしましたが、これから2140年まではコインの発行は続けられていきます。
これからまだ、その価値は高騰が続き、これからさらに20倍は値上がりする予測もあるほどです。
まだビットコインをはじめていなければ、なるべく早い時期にはじめれば、それだけ価値もまた生んでいきます。

さて、ビットコインを購入したら、おすすめの使い方はたくさんあります。
まずは、ビットコインのおすすめの保管方法ですが、登録した取引所で提供しているスマートフォンアプリをダウンロードして、最初のお財布代わりに使うことです。
はじめのうちは、ビットコイン資産もそんなに多くはないでしょうし、とりあえずスマホアプリウォレットは、保管場所としてつくっておくことはおすすめです。
このアプリウォレットは、ビットコイン導入店舗で、決済時にシームレスに使えて重宝しますし、取引所の機能によっては、スマホ上で価格変動チャートも確認でき、好機ならばそのまま取引も可能という、利便性の高い機能つきアプリを提供している取引所もあります。

またビットコインの店舗導入は、まだ満足の行くまでに広まってはいませんが、そんななかビックカメラではbitFlyer(ビットフライヤー)との、個別提携を結びbitFlyerに登録したら、ビットコイン決済ができるようになっています。
その場合に、インターネットサイトの「ビックカメラ.COM」では、使えるビットコインの上限は10万円、リアル店舗では上限が30万円分のビットコイン決済が可能で、おすすめの使い方の一つです。
また今は、取引には初心者で、取引のコツや方法などもあまりよく分からないけれど、将来的に上級のトレーダーを目指そうとする人ならば、bitFlyerはビギナーから、レバレッチの効いた上級の取引まで楽しむことができる取引所でおすすめです。

ほかに、これからこのビットコインは、ますます普及していくことが予想されていて、消費者も取引で利ザヤがたまっていくこのコインを、買い物に使いたい人は多くなっていくでしょう。
ですのでショップを経営しているのならば、自分のショップにビットコイン決済を導入することは、ショップの売上げアップにも貢献してくれるはずです。
そんなときには、Coincheck(コインチェック)はおすすめの取引所です。
取り扱い仮想通貨の種類も、現在13種類と多く、スマホアプリ機能も使い勝手を考えた、充実したウォレットを提供しています。

そして何といっても、導入事例数が多いので、同じ経営者たちの導入感想も、サイトから見ることができて、具体的に導入にあたりどのような感じなのかが分かり、安心して導入に進めます。
もし導入を考えはじめたら、Coincheckはおすすめの取引所です。